社会環境への取り組み

弊社ではより良い商品の開発に役立てる目的で「バッグ下取りサービス」を実施しています。
今後の商品開発に役立てるためお客様のバッグに対する情報をアンケートでお答えいただく代わりに、 使わなくなったバッグを下取りすることで「お客様へのサービス」と「ユーザー目線の商品開発」「環境への配慮」を同時に実現する試みです。

下取りしたバッグは社会貢献の一助としてNPO法人へ寄付し、リユース品として再利用いたします。 バッグの状態等によりどうしてもリユースできないものは、環境にやさしい方法で可能な限り 「再資源化」されるよう処分いたします。

お客様にも弊社にも有益な仕組みが、バッグを捨てずに「リユース」&「資源」にする 取り組みへとつながっていく。
この独自の方法が、弊社の「社会・環境への取り組み」を形作っています。

環境へ配慮した方法で適正かつ安全に処分いたします。

バッグ下取りサービスでお客様よりお預かりしたバッグをリユースできない場合、資源循環事業・リサイクル事業を行っている株式会社シンシア様へお願いし、環境へ配慮した方法で適正かつ安全に処分いたします。

使わなくなったバッグが、可能な限り再資源化されます。

リサイクルを行う施設では、環境負荷を抑えながら廃棄物を処理し、同時にリサイクルも 可能な設備で再資源化を実現しています。
廃熱による発電を電力として活用するサーマルリサイクルと、焼却後の焼却灰を 溶融して溶融スラグにし、建設資材として活用するマテリアルリサイクル。「2つのリサイクル」で高い再資源化率を維持しています。

お客様の使わなくなったバッグが、「建設資材」「電力」へと生まれ変わります。